« 2008年10月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ソフ開→応用情報

今更なんですが去年の10月に受けたソフトウェア開発技術者試験の結果は、

「受験番号 SW○○○-○○○○ の方は,不合格です。
午前試験のスコアは,655 点です。
午後Ⅰ試験のスコアは,675 点です。
午後Ⅱ試験のスコアは,565 点です。」

というものでした。

結局最後まで午後Ⅱの壁が越えられませんでした

今回は結構自己採点の結果がよくて正直受かってると思ってただけに、落ちたのを知ったときいままで以上にショックでした。

でも落ちてしまったものはしょうがないので、次の応用情報技術者試験の勉強を始めようと思っているところです。

もう知っている人も多いかと思うのですが、情報処理試験の制度が変わって、新制度ではいままでのソフトウェア開発技術者試験に相当するのが応用情報技術者試験です。 (詳しくは情報処理推進機構HPで

そしてそのまま弁理士試験の選択免除対象にもなりました。(こっちは特許庁HPで

ソフ開から応用情報になって大きく変わったところといえば、
(1)ストラテジ系科目(システム戦略、経営戦略、企業法務)が加わったこと。
(2)試験構成が、午前、午後の2段階だけになったこと。しかも、午後問題は12問中6問を選択するようになったこと。
だと思います。

僕みたいにアルゴリズムがどうしても苦手とかいう人間には午後問題が選択制になったのはちょっと助かったかも。
それに、ストラテジ系科目はちょっとおもしろそうだし、将来的に自分に役に立ちそうなんで、勉強しておいて損はないはず。
受けてみないことにはわからないけど、今回の新試験制度は自分にとってはとプラスな点が多い感じです。

ただもう一回受ければ十分で、いい加減こっちの方は終わりにしたい
もう独学の限界を感じてきたので、TACとかアイテックとかの講座を取ってもみようかと今考え中です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いまごろになってですが・・・

もう仕事も始まって普通の生活に入っているところですが、新年最初の投稿ということで、あけましておめでとうございます。
去年は後半すっかりブログの更新をしていませんでしたが、ブログ書くのやめたわけでありませんので、今年もよろしくお願いします。

去年はなんとか無事大学院1年目の授業を一通り終えることができました。成績はまだ出ていないので、本当の意味で無事乗り切ったとはまだ言えませんが、とりあえず1年間身体がもってよかったとホッとしています。

去年は大変なこともあったけど、僕にとって貴重な人達と出会えることができて非常に良い年でした。
今年もまた良い年にしていきたいと思っています

今のところ大学院の方は、僕は2年計画での修了を考えているので修士論文等もなく、2年目の授業が始まる4月までは待ちの状態です。ただ非公式な授業はちらほらある予定です。

いまのうちに、勉強もしなきゃいけないわけですが、2年目に向けて体力の方もつけておかないと(大学院に通い始めてから現在までで、5年間変わることのなかった体重が60kg→56kgにまで減ってしまいました・・・もともと痩せてる僕にとってはこれは結構問題あり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年2月 »